イギリス大学院

  • 2021.01.25

オンライン大学院留学をして良かったこと・メリット

現在、イギリスの大学院にオンラインで留学をしておよそ4ヶ月になる。 僕は前職を辞めてこの挑戦をしようと思い立った。 当然、決意までには相当のエネルギーが必要だった。 自分で一生懸命考えたし、ネットに転がっている様々なHPや体験談を読んだりした。 では4ヶ月経った今、実際何が良かったのだろう? それを簡単にまとめてみたいと思う。   ①英語力を向上できる これは当たり前かもしれないが、大切 […]

  • 2021.01.25

海外大学院での英語論文の調べ方

大学院入学以前は、論文の探し方なんてあまり考えていなかった。 今では前のエントリーで書いた通り、iPadで論文を読む生活がなじんでいる。 現在コロナウイルスが大流行しているが、テレビや各種メディアの報道よりも、やっぱり記事の大元となっている学術論文を読むことで、より正確な知見を得られるのではないかと思っている。(と言っておきながら、専攻は心理・教育系なので、コロナについては調べたことがない・・・) […]

  • 2021.01.24

オーダーメイド教育という考え方

今、エッセイ課題のために、遺伝子と教育についての論文を読んでいる。 医学では、tailor-made medicine(オーダーメイド医療)といい、個々人の遺伝子的な違いから、その人にあった最適な治療を行うことの必要性が言われるようになった。 (参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/オーダメイド医療) その考えに基づき、近年は教育においても、遺伝的違いに基づき、一人一人 […]

  • 2021.01.22

イギリスオンライン大学院留学〜用意するのにおすすめな機器

イギリス大学院のオンライン留学をする上で、ガジェットは少し揃えた。 画面に向かう時間がずいぶんと長くなるから、利便性、腰や目への負担の軽減などは死活問題だからだ。 今回は買ってよかったものを紹介したい。(もしも希望があれば、リンクを貼ろうかなと思う) もしかすると、今リモートワークをしている会社員の方々にも、参考になる部分があるかもしれない。 それでは。   ① MacbookとiPad […]

  • 2021.01.22

イギリス大学院オンライン留学の事情・実際

ブログを始めて、発信したいアイデアはたくさんあるが、なかなか更新ができないのがもどかしい。 今日はまず、そもそも海外の大学院はどんな感じなのかについて。 初めに大きなポイントとして、国によってシステムが違う。特に注目したいのが、年数だろう。 だいたいの目安として、修士号(Master)は、アメリカは2年、オーストラリアは1〜2年、イギリスは1年だと思う。 僕はイギリスの修士課程に入学したので、ちゃ […]